本文へ移動
施設のイベントなどの様子を更新しました

特別養護老人ホーム ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

誕生日会のケーキ (相談員のつぶやき)

2023-02-05
こんにちわ。相談員の黒田です。

「いいか?君たちには明日や来年が来る可能性は高い。しかし入所者の方々は高齢でもあり病気もあるから、君たちよりも明日や来年が来るという可能性は低い。だから後悔を無くす事は難しいからこそ、今このケア(介護)が最後の関わりだと思っているか?最後かもしれないという想いで行事を企画して実行しているか?」と介護現場にいる頃、常々言われ続けていました。その言葉は本当にその通りだと思います。

そして、わたくし、黒田勝巳、本日パテシエとなりお誕生日ケーキをデコレーションさせて頂きました!運悪く管理栄養士君が休みで、たまたま厨房担当でもあり誕生会がコロナによって延期されており今日になった事は知っていました。誕生者のユニットリーダーに「ケーキやろうか?」というと間髪なく「とっても助かります。お願いします。」スポンジと生クリーム、フルーツの材料はあるものの軽く請け負ってしまった。食べる側専門であったが、やってみるとセンスもあり意外と難しい!

何とかできた。出来栄えはう~ん…。“シェ・クロダ”ではなく、これでは、“チェッ!黒田‼”とお叱りを受けてしまい兼ねない。
お願いがあります。来年‼もう一度リベンジさせて下さ~い!




※感染防止対策の一環として飛散防止の観点より、テーブルにはパーテーションを設置しています。写真撮影時はマスクを外しています。また職員に関しては写真撮影時以外は、マスク及びフェイスシールドを着用しケアにあたっております。

少しづつ動き始めました!

2023-02-02
こんにちわ。相談員の黒田です。

かくれんぼ内では、今度は2階のユニットにコロナ陽性者が…。介助が必要な方ばかりなので、どうしても発熱した時には既に遅しです。
また、とても感染力が強く、発熱と喉の痛みの症状が確認されました。職員も同様に罹患する者も。いわゆるクラスター感染となりました。
何とか最終の陽性者確認後、隔離期間を終了し少しづつ日常に戻りつつあります。
感染対策を行っても、それ以上に型がかわったり、安静が保てない分、放置できない感染対策の厳しさと、難しさを再度痛感しました。
何とか、明日の節分行事も行なえそうですが、その前に、期日前投票に行ってきました。久し振りの外出、また、この方もコロナ陽性となり、
あれだけいろいろお手伝い下さっていたのに、一日中居室で過ごし刺激も少なく、外の空気を吸えた事も喜んで下さいました。
また、愛知県もこのようなものを用意して映えるように取り組んでいました。かくれんぼも少しづつまた動き出しますね!




※感染防止対策の一環として飛散防止の観点より、テーブルにはパーテーションを設置しています。写真撮影時はマスクを外しています。また職員に関しては写真撮影時以外は、マスク及びフェイスシールドを着用しケアにあたっております。

各ユニットのお正月

2023-01-05
こんにちわ。相談員の黒田です

お正月も入居者の皆さんと施設で過ごし早いもので数十年。考えてみると年末年始、ゴールデンウィーク、お盆等の連続したお休みは成人してから取った事ないなぁと。まずは、年末から年始にかけての各ユニットのお正月をダイジェストでお送りいたします。それではご覧ください!

※感染防止対策の一環として飛散防止の観点より、テーブルにはパーテーションを設置しています。写真撮影時はマスクを外しています。また職員に関しては写真撮影時以外は、マスク及びフェイスシールドを着用しケアにあたっております。
旭日ユニット
紅葉ユニット
糸瓜ユニット

各ユニットの作品作り

2023-01-01
こんにちわ。相談員の黒田です

あけましておめでとうございます。
各ユニットの活動で来年のお干支である「兎」にちなんだ作品を職員、入居者さん達と一緒に作成しました。
もちろん、ショート利用の方も含みます。昨年から始まった皆が良くできた作品に一票を投じ今年の一番を決めます。
さて、今年一番の作品はどのユニットの作品でしょうか!? 投票は元旦より始まります。
そして、今年は、新たな試みとして、何とご家族様投票システム!
A、B、C、Dの4つの作品に対し、1名の入居者様に対し、ご家族代表として、「1票」をLINEにてご返答ください!
一番票を集めたユニットは表彰状と何らかの品物がもらえるようです。投票期限は、1月7日(水)

※感染防止対策の一環として飛散防止の観点より、テーブルにはパーテーションを設置しています。写真撮影時はマスクを外しています。また職員に関しては写真撮影時以外は、マスク及びフェイスシールドを着用しケアにあたっております。
A テーマ「かわいいウサギ」素材から「うさぎ」の柔らかさを表現してみました。ぜひ触れてみてくださいね。
B テーマ「因幡の白兎」入居者様と配色等を相談しながら時には手を汚しつつ塗って頂きました。かわいらしい作品に仕上がったと思います。
C テーマ「うさぎの上り坂」(ことわざです)廃材を利用して皆さんと一緒に工夫しながら作成しました。立体的なフワフワうさぎはスプレー糊で仕上げました。
D テーマ「大黒うさぎ」お花紙に水をつけて丸めたものを丁寧に一粒ずつ貼り付けました。立体感があり迫力ある作品に仕上がったと思います。

クリスマス会 其の四

2022-12-29
こんにちわ。編集も大慌てな相談員の黒田さんたです


イブには、雪もチラつき、朝には結構降り積もっていましたね。
イブ当日には、理事長がケーキを届けてくださり、食事、出し物、プレゼント、そしてケーキ、コンプリートです。

※感染防止対策の一環として飛散防止の観点より、テーブルにはパーテーションを設置しています。写真撮影時はマスクを外しています。また職員に関しては写真撮影時以外は、マスク及びフェイスシールドを着用しケアにあたっております。
0
5
2
7
4
2
社会福祉法人 等生会 周辺地図
社会福祉法人 等生会
〒462-0047
名古屋市北区
     金城町4丁目47番地の2
 
TEL.052-918-7470
FAX.052-918-7480
 
◎ 特別養護老人ホーム かくれんぼ
◎ ショートステイ かくれんぼ
◎ デイサービス かくれんぼ
◎ 多機能型生活介護 かくれんぼ
◎ 多機能型児童デイ かくれんぼ
 
TOPへ戻る