本文へ移動
施設のイベントなどの様子を更新しました

特別養護老人ホーム ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

最近の特養 

2021-11-01
「雀おどり」
こんにちわ。相談員の黒田です。

半年くらい前のことです。入居者の方々と和菓子についてお話をしていました。「両口屋さんは知ってるでしょう」「知ってます!」「じゃあ美濃忠は?」「それも知ってる!「浪越軒は?」「聞いたことはある」「なんでぇ~鬼まんじゅうが有名だがね~」「食べた事あると思う」「なら雀おどりは?」「え?ん!?」「初めて聞いたかも…」「黒田さん、あんただめだわ~」そのテーブルにいた入居者の皆さんは、「何で知らんの?」「美味し~がね」「お遣い物をする時は雀おどりに行って外郎を持って行ったよ」「そうだね、あれは間違いないもんね!」「私は手詰めの最中を主人が大好きで…」「あ~あの餡が美味しいの、くどくなくて、あっさりしてて」「それは、英傑古紋だね」「そうそう!」普段そんなに積極的に話さないのに…。そんな中、雀おどりに初対面しました!ユニットにご家族様からの頂きものが届き、「えいけつ…これじゃん!」と。早速、入居者の皆さんの前で最中に餡を詰め…「そんなに餡を詰めたら勿体ないからその半分で…」「そんな少しなら余っちゃうじゃん」「バカだね、明日の朝パンに塗ってもらうんだわさっ!」と。しっかり口の中を潤わせ皆さん静かに召し上がられました。「やっぱり、これだよね~」「桑名に帰る時はこれをお土産にしよう」と。この話を頂いた方にお話しすると、何と、雀おどりの奥様が、学生時代の同級生だと言うではありませんか!
奥様にもお話しくださったようで、喜んで下さっと伺いました。そして昨日、栗抹茶が届き、3時のおやつに皆さん召し上がられました。
入居者の方々にとっての老舗のステータスを私たちもちゃんと理解し、味を覚え、次の世代に繋げていけたらと思います。
皆様もよろしければ一度ご賞味ください!



※写真撮影時のみ、入居者様、職員とも、マスクを外していることがあります。
 現在、食事時には、テーブルにスクリーンを設置し、飛沫感染対策を行っております。

最近の特養 

2021-10-25
こんにちわ。相談員の黒田です。

だいぶ、涼しくなってきましたね。かくれんぼでは、ご家族様にも協力を頂きながら、衣替えを始めています。「秋」これからがシーズン本番ですが、季節の食材を使った「食」のアクティビティケアを実践しています。3階では、紅葉ユニットはおやつプレートとして、サツマイモを使ってみたらし団子を作ったり、糸瓜ユニットではスウィートポテト作りが行われています。短時間ではありますが、入居者様それぞれの持っている能力を活かしあうことが、集団での生活にも刺激が入り時間を共有することができます。昨年から、なかなかそのような時間や安全配慮の観点より活動を主とした取り組みがあまり実践できませんでしたが、少しずつ「生活」を戻せたらとも思います。ただ、このような取り組みにおいては、「お芋」さんはコストパフォーマンスに優れているんですね…。


※写真撮影時のみ、入居者様、職員とも、マスクを外していることがあります。
 現在、食事時には、テーブルにスクリーンを設置し、飛沫感染対策を行っております。

最近の特養 

2021-10-03
こんにちわ。相談員の黒田です。

先日、志賀中学校の生徒さんたちからメッセージが届きました。各ユニットを定期的に回覧してもらいました。「何が書いてあるの~?」「ありがたいねぇ~」「私の孫も通っていたわ」等など、大変喜ばれておりました。
折角なので、運動会とか催し物にお出掛けしたりできて、普段から交流が図れればよいのですが…。なかなか難しいですね。生徒さんたちの私たち以上に神経を使ってのコロナ対策と、まだ接種できていない事から、先生やご家族の方々も、さぞ心配のことと思います。ありがたいことにかくれんぼでは既にワクチン接種することができておりこれからの感染者数によって再度対策を検討しなければなりません。
大変な時期ですが、生徒の皆さんには逆に元気を頂くことができました。中学校生活の中で、修学旅行とか運動会等、クラスのみんなで力を合わせてと言いたいところ、コロナ禍によって集団行動がとりにくい中、自分たちのことだけでなく私たちに対しての励まし、本当に感謝します。

※写真撮影時のみ、入居者様、職員とも、マスクを外していることがあります。
 現在、食事時には、テーブルにスクリーンを設置し、飛沫感染対策を行っております。

最近の特養 

2021-10-18
「mtって知っていますか?」
こんにちわ。相談員の黒田です。

岡山県倉敷市にあるカモ井加工紙株式会社を知っていますか?昔は捕虫用テープ(蠅取り紙)を作っていました。今は、車の塗装する時にする養生テープや、梱包するときの包装用テープ、建築現場でのテープ等にも幅を広げ、現在は「マスキングテープ」というジャンルの中で、和柄やドット、ストライプ、ボーダー、景色や果物などなど、様々なジャンルのラインナップで、全国各地、外国でもイベントを行い、限定テープやつかみ取り、量り売り、キャラクターとのコラボレートと、女子の心をくすぐり、コレクターやインスタ等でもフォロワーも多く、女子大人気の装飾ラッピング用テープなんです!
かくれんぼの職員にも熱烈な「mt」信者が数名おり、「mt ちぎはり 医療・介護・福祉活用プロジェクト」のモニターに応募をしたところ、なんと全国の中で21施設が選ばれました。その後、「ちぎはりBOX」が施設に届き、さまざまな柄のテープを使って制作した「作品」が、mtのHPの一番最初に紹介されましたので、ご報告させていたきます。

話に聞くと、このテープは通常のものよりも、やや薄く、手の力が弱い方でもちぎり易いとの事で、不快なく楽しみながら制作できたようです。脳トレの一環でもあり、貼り直しができ、手も汚れず、どこにでも貼ることができ、ハサミを使わないので安全というのが、ちぎはりの特徴ということでした。
そういえば、各ユニット内の掲示物にも、装飾にも既に大量に使用されていました。私のデスクの引き出しにもあり…。既に、お世話になっていました。
今後も引き続き、このような場面で、いろいろなジャンルの業態とコラボレーションできるようにアンテナを高く張り、楽しみの選択肢を広げられる、かくれんぼでありたいと思います。
カモ井さん、ありがとうございます!

※写真撮影時のみ、入居者様、職員とも、マスクを外していることがあります。
 現在、食事時には、テーブルにスクリーンを設置し、飛沫感染対策を行っております。
ちぎはりのセット 箱の中には、たくさんの細いものから太いサイズのマスキングテープが入っていました
このような商品見たことありませんか?カモ井の商品なんですよ
沢山のテープを使って…想像が広がります
麻痺があるのですが、片手で器用にカットできるテープでした
mtが用意してくれた魚にマスキング!
普段以上に、すごく集中できています
私の引き出しにもありました!
mtからプレゼントも届きました!

最近の特養 

2021-10-07
こんにちわ。相談員の黒田です。

事務所の職員より、「今日は、介護統括のSさんの誕生日ですね!」と。常にお世話になっているものの中々お礼が出来ていない事に気づく。
早速、旭日(彼女がリーダーをしているユニット)の入居者さんに相談。「大変、大変、今日ね、Sさんの誕生日らしいんだけど…」
「あんた~そりゃいかんがね~何か買ってりゃ~」と。困ったぞ!
会議の前に注文し、会議後にダッシュで取りに行き、そして、他の職員にプレゼントを託しました。
「今日、Sさん誕生日なんだわ、あと任せます!」
完璧な丸投げに「え~どうしよう!、この後会議って言ってました!わ~どうしよぅ!!」でも無茶ぶりにもしっかりと期待に応えてくれました。
ユニットの入居者の方は、事前に軽く打ち合わせをしたのでソワソワ。いつもより食事を早く済ませ、スタンバイ完了!
無事、プレゼントを渡し、ユニットの職員、入居者の皆さんと一緒におやつを食べたようです。
特養かくれんぼが開所する前より、基礎を中心となって作り上げ、オープン目前で、失敗できない責任感がストレスとなったのでしょう。
目が回り入院。さぞ心残りだったと思います。復帰するまでは、メンバー皆(仲間)が支えてくれました。そして現在は「ユニットケア」を体現し続け、
外部の学校関係者の方々との繋がりからEPAや一般の方、介護職員に対し講師として、介護技術を中心に自身の技術向上と、自立支援に基づいた安全、安心できるケアを追求し続けています。

かくれんぼが、理念でもある入居者の「Life」をカタチにし続けられるよう、これからもユニットケアの体現者として道を切り開いってください。
お誕生日おめでとうございます!

※写真撮影時のみ、入居者様、職員とも、マスクを外していることがあります。
 現在、食事時には、テーブルにスクリーンを設置し、飛沫感染対策を行っております。
事はここから始まった・・・
「は~ぴ~ば~す~で~とぅ~ゆ~♬」
「なになに?」
「わ~もらっちゃった!」]
お祝いの挨拶をしてなぜか二人でペコリ…
プレゼント達
0
3
2
6
5
4
社会福祉法人 等生会 周辺地図
社会福祉法人 等生会
〒462-0047
名古屋市北区
     金城町4丁目47番地の2
 
TEL.052-918-7470
FAX.052-918-7480
 
◎ 特別養護老人ホーム かくれんぼ
◎ ショートステイ かくれんぼ
◎ デイサービス かくれんぼ
◎ 多機能型生活介護 かくれんぼ
◎ 多機能型児童デイ かくれんぼ
 
TOPへ戻る