本文へ移動

「 児童デイかくれんぼ 」の毎日

RSS(別ウィンドウで開きます) 

えっ?!何の音??

2022-05-29
こんにちは!児童デイの杉本です

とある防災レクの日…児童がおもちゃを片付けながら「今日の防災なにやるの~?」と話していたら、突然緊急地震速報の音声が
児童たちは、「え?地震?」「怖い」と戸惑いながらも、職員の指示に従って机の下に入っていきます。
音が止まってからみんな出てきてくれましたが、まだ「?」でいっぱいな様子の子も何人かいました。

皆さんお気づきかと思いますが、これは地震の避難訓練でした
いつもは説明してから訓練を行っていますが、地震はいつ起こるかわかりませんよねこの日はよりリアルさを出すために、あえて予告なしにしました
訓練後のおはなしでは、
①もし地震が起こったら、停電することがあること
②停電で道路の信号が消えて交通マヒが起こるかもしれないこと
③かくれんぼに居るときに地震が起こったら、しばらくお家に帰れないかもしれないので、非常食を食べたりしてお家の人のお迎えを待つこと
をみんなで意見を出し合って話しました。みんな真剣に聞いてくれていました

みんな驚かしちゃってごめんね今後も様々な場面を想定した訓練を行い、いざというときの為に備えていきたいと思います




職員と一緒に机の下へ避難しています。
机が近くに無い時はマットや毛布を活用しましょう☆
みんなでポイントを確認☆いざという時に怪我をしないようにしたいですね。


※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから

公園までお散歩しました♬

2022-05-22
お外が気持ちいいね♪
こんにちは、児童デイの松浦です。

まだ梅雨入り前ですが、天気が不安定で暑かったり肌寒い日もあったりで毎日着る物に困りますね
先日、児童たちと午後から公園までお散歩に行きました。
年上の児童に年下の児童と手を繋いでもらって、公園まで歩きました。
職員に甘えることはありますが、そういった年下に対する様子を見ていると、お姉さん(お兄さん)らしさを感じます

まずは、滑り台から~♪嬉しそうです^^
見ていて頼もしいくらい!スイスイ上っていきます!
今度は僕が回してあげるよ~
地球儀のような遊具に乗ってみたよ!
前後にゆらゆら…「ぼくが持っててあげる」と、張り切ってお手伝い^^
ブランコがお気に入りな様です☆
午前中はそよそよと涼しい風が吹いていたのですが、午後から気温が上がり夏日に(27℃!)
さすがに公園も空いていて遊具が使い放題でした

児童たちは公園に行くのを楽しみにしていたので、こまめに声掛けをして水分補給をしながら遊んで、早めに切り上げてデイに帰ってきました。

中には“まだ遊びたい”という様子の児童もいましたが、「かくれんぼに帰るよ~」と声を掛けると、後ろを振り返りながらも皆と一緒に歩みを進めて帰ってきました!頑張りました


※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから

5月の壁面です(*^^*)/

2022-05-16
兜(かぶと)は児童が折りました☆
こんにちは、児童デイの松浦です

今月の児童デイの壁面は、鯉のぼりと新緑のデザインです。

鯉のぼりと言えば5月5日の子どもの日に向けて飾るイメージが強いですが、いつまでに仕舞うといった期限は特にありません。
鯉のぼりは魔除けや子どもの成長を祝うものなので、むしろ長期的に鯉のぼりを飾る方が良い、という考え方もある様です。

同様に、鯉のぼりを飾り始める時期についても特に決まりはないようで、早いところでは子どもの日の数か月前から飾り始める地域もあるそうですよ

児童デイでも、5月いっぱいは鯉のぼりの壁面を飾って、子どもたちの成長をお祝いしたいと思います
チューリップや兜(かぶと)の部分は児童に手伝ってもらいました。
桜が散って、枝に青々とした葉っぱが茂りました♪


※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから

4月の作品紹介☆

2022-05-09
こんにちは!児童デイの松浦です

4月の作品制作は、5月のカレンダーを作りました。
青い空を気持ちよさそうに泳いでいる鯉のぼりのカレンダーが完成しました

鯉の形の色画用紙を貼る時に丸みを持たせて、立体的な作品になってるんですよ
※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから

子どもの日。

2022-05-05
こんにちは!児童デイの松浦です

5月5日は子どもの日でした。
こどもの日が近くなると、スーパーで「柏餅(かしわもち)」をよく見かけますね。

かしわ餅は、上新粉を練って、甘い餡(あん)をはさんだものを柏の葉で包んで蒸して作ります。
柏の葉は乾燥によってお餅が固くなるのを防ぐ保湿効果や、菌の繁殖を防ぐ殺菌効果があります。
柏の木は葉が落ちるときには新しい葉が出るため、途切れずに続く、子孫繁栄を象徴する意味があるのだそうです。
児童デイでは、新聞紙で兜(かぶと)を折りました。
おやつには、職員がクッキーを焼いて、児童にはそれぞれチョコペンやアイシングシュガーを渡して、鯉のぼりクッキーを作ってもらいました。
模様を描く手順を楽しんでいて、味も好評だったようです
※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから
0
4
4
2
5
9
社会福祉法人 等生会 周辺地図
社会福祉法人 等生会
〒462-0047
名古屋市北区
     金城町4丁目47番地の2
 
TEL.052-918-7470
FAX.052-918-7480
 
◎ 特別養護老人ホーム かくれんぼ
◎ ショートステイ かくれんぼ
◎ デイサービス かくれんぼ
◎ 多機能型生活介護 かくれんぼ
◎ 多機能型児童デイ かくれんぼ
 
TOPへ戻る