本文へ移動

「 児童デイかくれんぼ 」の毎日

RSS(別ウィンドウで開きます) 

出会いと別れの季節☆

2022-04-01
ご卒業おめでとうございます 

児童デイでは、今年の3月にかくれんぼを卒業の児童が3名いました
☆小学校を卒業して、中学校から部活動を頑張るため
☆高校を卒業して作業所や生活介護に通うなど、
理由は様々ですが、新しい場所でも生き生きと楽しんで過ごして欲しいなって思います


そして、進級・進学おめでとうございます
卒園式を終えた児童が「4月から、いちねんせいだよ~」と誇らしげに話すのが、可愛くて、とても微笑ましく感じました
少しずつ新しい環境に慣れていってもらえたら良いと思います

3月から新たにかくれんぼに来てくれた児童もいます
これから、よろしくね



※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから

ひなまつり★

2022-03-23
 こんにちは!児童デイの松浦です
ひな祭りには、おひなさまのパネルを持って撮影しました。
(スタッフお手製です)
みんなとっても似合っていました

ポーズを決めて、パシャリ

※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから

2月の作品紹介♪~でんでん太鼓~

2022-03-16
 こんにちは!児童デイの松浦です
2月の工作レクの様子をご紹介します 
3月3日のひな祭りが近いということで、今回は“ひなまつり”をテーマに、でんでん太鼓を作りました。
左右の面となる部分には、それぞれ男雛と女雛のお顔を貼りました
完成すると児童たちはでんでん太鼓を手に持って、左右にくるくる回して“でんでん~”と音を鳴らして楽しんでいました
折り紙の中から、おひな様の着物の色・柄を選んでビリビリ~と千切っていきます。
千切った紙をでんでん太鼓の周りに貼り付けます。
男びなと女びなのお顔を描きます。
男びなには烏帽子、女びなには冠を貼ります。
完成したでんでん太鼓と、記念撮影
※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから

防災を学ぼう!~非常食について知ろう!編~

2022-03-09
 こんにちは!児童デイの杉本です

突然ですが皆さんもし電気もガスも水も使えなくなって、料理が出来なくなったら何を食べますか

いつもは温かくて美味しいごはんを食べられますが、ライフラインが止まると調理をするのが難しくなります
ライフラインが復旧するまでの間を乗り切れるようにするため、今回の防災レクでは非常食についての話をしました☆
今回のポイントはコチラです↓
ポイント① 非常食は最低でも3日分、できれば7日分はあると良い
ポイント② パンやごはんなど、お腹がふくれやすいものを用意する
ポイント③ 必ず年に1回は、賞味期限・消費期限を確認すること(長期保存できる分、見落としがちです)

備蓄する非常食は、災害用の物にこだわらなくても、普段のお買い物で買うレトルト食品やクッキーなどを少し多めに買ってストックしておくのも良いと思います
皆さんのお家でも、一度確認してみてくださいね

みんなでポイントを確認!ライフラインの話は止まると大変です
等生会で備蓄している非常食を紹介☆一人あたりの3日分です。
「見てたらお腹空いちゃったよ~
しっかり期限を確認しています!
※感染症予防の観点から、未就学のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから

防災を学ぼう!~どうやって逃げるの?編~

2022-03-02
 こんにちは!児童デイの杉本です


1月の防災レクは、火災をテーマにお話をしました。
火事になったら外に避難しますが、もし玄関の扉の前で火が出ていたら玄関からの脱出は難しくなります
普段は危険なのでそんな機会は無いと思いますが、もしもの時は窓から避難することも考えられます。ということで今回は、窓から避難する練習をしてみました
初めての事で戸惑う児童もいましたが、職員と一緒に安全に避難することが出来ました

皆さんもぜひ、もしもの時の避難方法を考えてみてくださいね
避難の時のお約束、「おはしも」です。定着してきました☆
煙を吸い込まないように、姿勢を低くして窓に向かいます。
窓から外へ。怖がらずに頑張りました!
外に出た人から座って待ちます。
※感染症予防の観点から、未就学児のお子様にも、できる限りマスクの着用にご協力いただいております。

※多機能型生活介護かくれんぼのスタッフブログも更新中!→コチラから
0
4
8
7
6
1
社会福祉法人 等生会 周辺地図
社会福祉法人 等生会
〒462-0047
名古屋市北区
     金城町4丁目47番地の2
 
TEL.052-918-7470
FAX.052-918-7480
 
◎ 特別養護老人ホーム かくれんぼ
◎ ショートステイ かくれんぼ
◎ デイサービス かくれんぼ
◎ 多機能型生活介護 かくれんぼ
◎ 多機能型児童デイ かくれんぼ
 
TOPへ戻る